「ほっ」と。キャンペーン

優しい便り

己の喰った歳を思えば致し方のない自然な摂理だが、
こうも相次いで見送るとこたえちまう...

大好きだった叔母が逝ってしまうこと。ってのは...

先に逝かれたご主人共々、気丈でいて、凛としてい、
正義感が強く、とても優しかった。
敬愛する御夫婦だった

事ある毎に美しい毛筆で芯がありながら優しい字体で綴られた便りは
いつもボクのココロを和ませてくれていたのだが
いつしかペン字になり、それが次第に か細くなり
とても心配していた...

d0163264_12504786.jpg


まだボクが生まれていない頃の写真を拝見したが、とてもお似合いの御夫婦

d0163264_1251376.jpg


春浅く 霜柱と並んで 小さな小さな蕗のとう 寒かろうに
おや…おや!!
陽の光に 若草色が冴えだして
大きな大きな声で
誰か摘んで……と嬉しそう

          とく子


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ボクの近状はと申しますと、
今月半ばにクッチーナの居抜き譲渡が決まり、撤退。
新物件を探しつつ「しみず」にてお手伝いを続けています

お給料 なるものを22年ぶりに頂きました^^
すっかり忘れていた感覚だったけど、嬉しいものですね~
いっときではあるでしょうが...

じねんぼう復活に必要なお店の構想を色々考え、友人知人の意見を参考にしつつ
じっくりと物色しています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暑さが異常に続いていた仙台も、ようやく涼しくなってきました。
渓流もあと少しで禁漁時期に入ってしまうので、あちこちから誘われるのですが
住職から、1年間は釣り禁止!と強い口調でお達しが出ましたので
泣く泣く見送っています^^
ま、
一年釣りができなくても...
いやいや、かなりナニですなぁ^^
[PR]